誰でも簡単に妊娠できるというわけではないということ

誰でも簡単に妊娠できるというわけではないということについて考えてみたいと思います。
女性は35歳を過ぎると「高齢出産」と言われます。
年を取ると女性は羊水が腐る、という発言も過去にありましたが、それもあながち間違いではないのかな、とも思います。
私は現在36歳で、妊活をしております。
以前は流産の経験もありますし、妊娠がむずかしい年齢であることは重々承知しております。
ただ、それでも何もしないで子供を持てずに終わるのは嫌なのです。
早寝早起きの規則正しい生活が、妊娠しやすくなるためには、基本となるそうです。
あと、絶対に体を冷やさないことですね。
もともと末端がすごく冷えやすい体だったので、現在は肉体改造を試みています。
最近では、ショウガを頻繁に料理に用いるようになりました。
炭酸にもショウガをすりおろしたものとはちみつを入れますし、炊き込みご飯にも使用します。
徐々に体が温かくなっているような気はします。
気のせいかもしれないですが。
正直、20代前半の頃は結婚をしさえすれば自然に子供を持つことは可能だと感じていました。

自分のことで、妊娠をしやすいとか、妊娠をしにくい体質だなんて考えたこともありません。
クリニックには通わずに自然妊娠を狙っていますが、通った方がよいのかも、とも思い始めています。

妊娠しやすいサプリ 基礎知識 | 妊娠しやすいサプリの手引き